スポンサーリンク

※スクリーンショット画像引用元:オムニ7 https://7net.omni7.jp/general/sp/000000kounyu7ns

※8月同キャンペーンを11月向けにリライトした記事となります。

 

オムニ7セブンネットショッピングで、三度目の最大20%還元キャンペーンを11/1~12/1期間実施

ここにみずほ銀行Wallet/JCB発行カード+QUICPay20%還元や、楽天ペイどこでも5%をあわせれば、最大25~40%弱の還元でセブンネットショッピング商品が購入できます。

この記事ではこのおトク情報を解説していきます。

オムニ7最大20%還元キャンペーン内容

  1. 期間:11/1 10:00 ~ 12/1
  2. 条件:対象ストアで合計税抜2,000円以上(送料・手数料込)注文
  3. 条件:1ストア利用で10%、2ストア以上買いまわりで20%還元
  4. 還元:上限4,000円相当(税抜20,000円まで)
  5. 付与:nanacoギフトomni7還元 2/17~19(3/31期限)
オムニ7最大20%還元キャンペーン
https://7net.omni7.jp/general/sp/000000kounyu7ns

キャンペーン参加には、オムニ7アカウントの作成と、キャンペーンページからSMSエントリーが必要です。

条件の税抜を赤文字としました。こちら重要なので覚えておいてください。あとで解説します。

スポンサーリンク

みずほ/JCB発行カード+QUICPay20%還元や楽天ペイどこでも5%

2019年11月現在、高還元はQRコード決済では行われていません。

現在20%の主流はクレジットカード会社や、みずほ銀行Walletとあわせた携帯でのQUICPay利用で行われています。

こちらご興味ある場合は、以下の記事をご覧ください。

JCBカードで20%最大10,000円還元キャンペーン ガソリンスタンドも実質20%オフに 12/15まで【ApplePay/GooglePay+QUICPay】

みずほWallet QUICPay+で20%還元キャンペーン12/15まで iPhoneならさらにおトクに【みずほ銀行口座があれば誰でも】

また楽天ペイは現在どこでも5%還元を実施中です。こちらエントリーが必要です。

楽天ペイ10月からどこでも5%還元キャンペーン ゲオPayPayとメルペイに対応など 9/12今日のペイニュース

これらを、今回のオムニ7のセブンネットショッピングや、セブンミールの商品購入に合わせることができる方法があります。

またd払いが12/1まで700円以上の利用で10%還元キャンペーンを実施。こちらも組み合わせられるかと思います。

【d払い】セブン700円以上の支払いで10%ポイント還元キャンペーン【11/14~12/1】

オムニ7とは?キーは支払いに「セブン店舗受取り時支払い」を指定

オムニ7はセブン系列の複合ネットショップです。

セブンネットショッピング、イトーヨーカドー ネット通販、アカチャンホンポ ネット通販、ロフトネットストアなどがストアとしてあります。ゲーム、CD、DVD/BDや雑貨、アパレル、赤さん用品などいろいろあります。

そして今回のキーは、注文の支払いを「店舗受取り時支払い」にすることです。店舗受取りは近所のセブンを指定して、商品を受取るときに支払いになります。

ただし、オムニ7に複数あるストアのうち店舗受け取り時支払いでQUICPayや楽天ペイ決済が利用可能なのは、セブンネットショッピングセブンミールのみとなります。

omni7-pay-available-shoptable

7netショッピング店舗受け取り時支払い

セブンミール店舗受取時支払い

セブンネットショッピングとセブンミール2ストア利用し、店舗受取時支払いでQUICPayまたは楽天ペイで決済すれば、今回最大25%/40%弱の還元で購入可能となります。

スポンサーリンク

オムニ7キャンペーンの罠

しかしここで、大きな罠が2つあります。オムニ7の還元キャンペーンは利用金額枠ごとに還元枠が決まっていて、純粋な購入額の10%~20%ではありません。また、税抜き計算です。5,000円分購入しても4,000円枠扱いになり、その10%~20%還元になってしまいます。

以下画像はキャンペーンページの還元枠の説明テーブルです。累計注文金額は税抜なのでご注意ください。

たとえば4,000円(税込)購入だと税抜き価格は3,636円なので、還元は2,000円の枠に落ち込み10%で200円、20%だと400円の還元になってしまいます。

なので税抜き4,000円以上=4,400円(税込)の利用が最大効率の還元になります。

そこから「+2,200円ずつ区切り以上の価格」に近づけた注文利用が、一番還元効率がよくなります。税込6,600円、8,800円といった感じですね。

さらにこれを0.98で割って、即時2%割引後でも区切り額を満たすようにすると安心かと思います。即時2%割引で区切りラインを割って、低く判定される可能性もあるので。

税込4,400円ライン目指すなら÷0.98で4,490円以上、税込6,600円なら6,735円以上といった形ですね。

SMSキャンペーンエントリーながれ

こちら前回の最大20%キャンペーン時のものですが、今回も基本同じエントリー方法なのでそのまま残しておきます。

1)キャンペーンページへスマホでアクセスし、応募ボタンぽち

2)注意事項2つをタップしてから「確認しました」のボタンをタップする必要があります。そして、SMSを受け取れる電話番号を入力し次へ

 

3)確認画面で「ショートメッセージを送信」をタップ。0032069149の番号でSMSが届くので、URLをブラウザで開いて完了になります。

まとめ

オムニ7で三度の20%還元キャンペーン。いろいろとひっかけがあるので、ルールをちゃんと理解した上で有効活用くださいませ。

※今回、20%還元上限4,000円なので20,000円税抜までの利用が最大になります。
税込み22,000円、さらにコンビニキャッシュレス即時2%割引踏まえて22,449円~以上でこの額面に近いほど最大還元効率となります。

 

それでは!

スポンサーリンク