※この記事の内容は古くなっています。当記事中の内容は、現在利用できなくなっている可能性があります。
最新の三井住友カードの新規入会キャンペーンについては、次の記事を参照ください。

 

 

三井住友カードは「セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・マクドナルド」の利用では、店舗ブランド別の月集計200円毎に5ptの2.5%のVポイントが貰えるお得な特典があります。

このページでは特約店での定常2.5%還元の仕組みと、実施中の2つの還元キャンペーンについて解説していきます。

三井住友カードのVポイント概要

通常は200円毎に1ptの0.5%

三井住友カードのVポイント通常還元は、月の利用額合計に対して200円毎に1pt還元で0.5%還元となります。

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・マクドナルドは5倍 200円毎+4ptでトータル2.5%還元

三井住友カードは、コンビニ大手三社セブン・ローソン・ファミマやマクドナルドの利用において、集計単位毎に月利用総額に対して200円ごとに2.5%還元されるカードです。

(※デビュープラスやRevoStyleなど一部の優遇カードは計算が異なります。ここではNLや通常カードでの計算となります。)

2.5%還元計算される月の集計単位は2つ

還元の計算対象となる月の集計単位は2つあります。以下、三井住友カード公式サイトより引用。

それぞれの集計単位で「月利用の合算」に対して還元計算されます。

iPhoneユーザーなら、ApplePayでのVisaタッチ/Mastercardコンタクトレスにまとめると無駄がないですね。

Androidユーザーの場合は、カードそのものを挿入してIC通すかタッチ決済ですね。

選べるポイント2倍ストア

三井住友カードでは上記の固定5倍ポイント店舗以外に、自分で2倍にできるストアを3つまで設定することができます。スタバカードのオンラインチャージやスーパーのライフなども入っています。

iD支払い、Google/ApplePay決済、Visaタッチも対象

対象となる支払い方法は通常のクレジットカード払いに加え、Visaタッチ決済(4月現在ローソン/マックのみ)・iD支払い・ApplePay・GooglePayとなっています。

三井住友カードは、iPhone7以降であればVpassアプリからiDとしてApplePayに登録できiD決済やApplePay決済として利用することができます。

ポイントの交換先・レート

三井住友カード利用でたまるポイント「ポイント」の交換先と交換レートの一例です。

交換先によっては3~4円などになってしまいますが、1ptあたり5円相当の交換先がメインとなってます。Amazonギフト券や楽天ポイントなどは1ptあたり5円のレートで交換できます。

またクレジットカードの精算に充てられる「キャッシュバック残高」というものにも1pt1円として交換できます。

5倍の対象外となるパターン

ポイント5倍対象店でも、ショッピングセンターや駅構内、ガソリンスタンド併設など施設内の店舗では還元対象外になるとされています。

街の独立した店舗での利用が対象と考えておけば問題ないと思います。またコンビニのネットショッピングの支払いなどはポイント対象外とされています。

三井住友カードは新規入会15%最大13,000円還元中

三井住友カードは2021年9月30日まで、新規入会申し込みと利用で15%最大13,000円還元キャンペーンを実施中です。

PayPay紐付けやSuicaなどへのチャージでも還元

PayPayなど各種QRコード決済アプリのカード紐付け利用や、モバイルSuicaなどへのチャージに対しても還元されるおトクなキャンペーンとなっています。

キャンペーンの基本条件

キャンペーンの基本条件としては以下の通りです。

  1. 新規申込みであること
  2. 入会月から2ヶ月後末までにVpassアプリでログイン
  3. 入会月から2ヶ月後末までの決済が対象

Vpassアプリというのは、三井住友カードのスマホ向けのカード管理アプリです。

このアプリ利用時に登録するログインパスワードは三井住友カードの本人認証(3Dセキュア認証)時のパスワードとなります。

本人認証パスワードは、一部ネットショッピングやPayPay・d払い・楽天ペイ等に紐付ける場合必要となってきます。

 

【三井住友カード】新規入会15% 最大15,000円相当Vポイント還元キャンペーン

特典の内訳

2021年9月30日申込分までの三井住友カードの新規入会キャンペーンは、次の3つのキャンペーンが重なっています。

  • 利用額の15%最大12,000円/9,000円相当Vポイント還元
  • 対象カード発行で1000円分のVポイントギフトコードプレゼント
  • 当サイト紹介ページ経由の発行で2,000円相当Vポイントプレゼント

最後の特典は、当サイト向けに三井住友カードより発行された紹介ページ経由の申込みで対象となります。(※記事後半にリンクは掲載)

つまり9月30日までに申込めば、この3つのキャンペーン合計で最大15,000円/12,000円相当の還元を受けることができます。

これまで1つ目の特典は最大5,000円相当の還元だったので、現在の新規入会はかなりお得になっています。

対象のカード

まず「15%最大12,000円/9,000円相当のVポイント還元キャンペーン」(キャッシュレスプラン)の対象カードは次の通りとなっています。

VISAが付いているもの以外は、VISA/Mastercardブランドのどちらかを選んで発行可能です。

最大12,000円相当還元・三井住友カード ゴールド(NL)
・三井住友カード ゴールド
・三井住友カード プライムゴールド
・三井住友カード プラチナ
・三井住友カードゴールドVISA(SMBC)
・三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)
最大9,000円相当還元・三井住友カード(NL)
・三井住友カード
・三井住友カード(学生)
・三井住友カード デビュープラス
・三井住友カード デビュープラス(学生)
・三井住友カード RevoStyle

最大12,000円還元だと80,000円利用まで、9,000円上限だと60,000円利用まで15%還元されることになります。

1,000Vポイントギフトコードプレゼントキャンペーン

上記一覧のカードはすべて、同じく同期間に開催されている「Vポイントギフトコード1,000円相当プレゼント」の対象にもなっています。

オススメカードはNL(ナンバーレス)カードでしょうか。

年会費永年無料で、コンビニ大手3社+マクドナルドでのタッチ決済利用で5%還元となるお得なカードになっています。

25歳以下であればデビュープラスもお得ですが、年会費が2年目からかかるのと、26歳から別カードへの切替が必須となることを考えるとNLを最初に発行してしまうのもアリだと思います。

PayPayやLINEPay、Suicaチャージなども還元対象

新規入会15%還元キャンペーン(「キャッシュレスプラン」キャンペーン)は、LINE PayやPayPay、au PAYなどのコード決済利用や、Suicaなどへのチャージ利用でも還元対象となっています。

例えば、お住いの地域の税金や水道光熱費の請求書が、au PAY(※Mastercardブランドのみ)やLINE Payの請求書払いに対応していれば、その支払いも還元対象となります。

※PayPay請求書払いは残高のみ。ただしソフトバンクワイモバユーザーならキャリア決済チャージできるので、携帯代の精算を三井住友カードで行えば間接的な還元払いがおそらく可能。

※au PAYは残高チャージしてから請求書払い。なおチャージ可能なのはMastercardブランドのみ。三井住友のVISAブランドでは出来ません。

本人確認がオンラインで済めば最短5分で利用可能

三井住友カードでは、本人確認および審査がオンラインの手続きでスムーズに完結できれば、営業日日中であれば最速5分で即日発行も可能になっています。

この即日発行だった場合、物理カードが届く前に「Vpassアプリ」という三井住友カード専用アプリからApplePay/GooglePayに対象カードを登録してすぐに利用することも可能です。

貰える「Vポイント」とは?

Vポイントというのは、三井住友カードの利用で貯まるポイントです。次のような使い道があります。

  1. 1ポイント1円でクレジットカード精算に充てられる残高に交換可能
  2. Vポイントアプリ残高に交換してApplePay/GooglePayでiD決済として利用可能
  3. 楽天ポイント・dポイントなど他社ポイントに交換可能
  4. Vポイントギフトコードは「Vポイントアプリ」でiD決済などに利用可能

等、出口が多いので使用先に困ることがないポイントです。特に1.のクレジットカード利用の精算に充てられるのは大きいですね。

紹介ページ経由で+2,000円相当のVポイントプレゼント

「対象外」条件

今回の紹介URL利用における対象外条件もいくつかあるので、以下ご確認ください。

基本的に、これまで三井住友カードを1枚も発行してこなかった方であれば「新規入会キャンペーン+紹介特典」の対象となります。

2枚目の人は、新規入会キャンペーンは対象外ですが、紹介特典の2,000円は次の対象外条件に当てはまらなければ対象になるかと思います。

紹介URL利用時の対象外条件

  • 途中でブラウザを変えた場合(※推奨ブラウザ環境はこちら
  • 紹介用URL以外の入会ページより申し込みされた場合
  • 同じ方の2枚目以降の紹介入会だった場合
  • 入会後、ほかの種類のカードへ切替えた場合
  • ご紹介対象カード以外(家族カード、各種三井住友ビジネスカード for Ownersを除く法人カード、提携カード、ETCカード、三井住友カードiD、プリペイドカードなど)にご入会された場合
  • 紹介された方が、Mastercardブランドに2021年1月31日(日)以前にご入会された場合
  • 紹介制度(旧:VISAフレンド制度)を利用し、2020年10月1日(木)以降にご入会いただいた履歴がある場合
  • 特典付与時点で、新規ご入会の対象カードをご解約または会員資格が停止している場合

紹介ページURL

次の三井住友カード公式バナー画像リンク、または、その下のテキストリンクからお申込みください。

なお新規入会15%還元キャンペーンは、「Vpassアプリ」という三井住友カード専用のスマホアプリでのログインなども条件となっています。

以下、紹介申込みページ内でリンクされているキャンペーン詳細等もよくお読みの上、お申込みください。

 

📰 直近おすすめのおトク記事