メルペイが、「メルカリで1つ2,000円以上のものを初めてスマート払い購入」で、後日P1,000還元されるキャンペーンを6月30日まで実施。

こちら、過去にメルカリ内でスマート払いを利用していなければ対象となります。注意点もあるので、詳しくキャンペーンを解説していきます。

はじめてのスマート払いキャンペーン

キャンペーン概要

  1. 期間:5/11~6/30
  2. 対象:要本人確認&18歳以上
  3. 条件:初めてメルカリで1つ2,000円以上のものをスマート払いで購入
    ※過去にメルカリ内でメルペイスマート払いをしていなければ、他でスマート払いをしていても対象
  4. 還元:P1,000/期間(1回限り)
  5. 付与:5月利用分は6/10、6月利用分は7/10

キャンペーン詳細を読むまで勘違いしていたんですが、初メルペイスマート払いだけが条件ではなく、どうやら「初メルペイスマート払いでメルカリ内で1つで2,000円以上するものを購入」までがひとくくりの条件のようです👇

Q&Aにあるように、過去、メルカリ内商品をメルペイスマート払いで購入していなければ対象ということになります。

❗注意❗ 合計2,000円ではなく1つ2,000円以上

注意点として、条件の2,000円以上は合計2,000円以上ではありません。1つの品で2,000円以上のものを購入が条件です。

メルカリでは「ホーム>カテゴリー>メルカリ公式梱包グッズ」で公式梱包資材が売っているので、そこで実質50%還元で利用しようかと思っていたんですが、キャンペーンは単品2,000円以上条件なので、複数買って2,000円越えても対象外になります。

危うく、引っかかるところでした。

キャンペーンは、ややこしくすることで統計的にひっかかる人も増えるので、よくよく細かい部分まで条件をチェック必須ですね。

ただ、梱包資材でもキャンペーン条件に合致する「資材キット」なるものが2,400円で売っています👇

「メルペイスマート払い」とは?

ここから以降は、はじめてメルカリ・メルペイを導入される方向けの内容になります。理解されている方は読み飛ばしてOKです。

メルペイスマート払いは借金払い

「メルペイスマート払い」は、かつて「メルペイあと払い」と呼ばれていたサービスで、一言で言えば、その月毎に借金払いができるメルペイのサービスです。

「マイクロファイナンス」(小規模金融)と言われるやつですね。最近では、LINE PayやPayPayも同じようなサービスを実装してきてます。手数料が儲かるのでしょう。

メルペスマート払いでは、ユーザーのメルカリ・メルペイの利用実態にあわせて利用可能限度額が決定されます。

精算は翌月いっぱい 残高(ポイント充当可)で払えば手数料300円→0円

メルペイスマート払いの精算は、翌月になった瞬間からコンビニなどで現金で精算できます。

コンビニ精算では通常、合計決済金額+手数料300円かかります。

しかし、メルペイ残高(メルカリ売上・銀行チャージ・ポイント充当)でアプリ上で精算すれば手数料が無料です。

残高ではポイントも充当して払えます。キャンペーンや招待コードで獲得したポイントのみ使えます。

ポイントで決済金額の全額が収まれば、すべてポイントで精算も可能です。

なお、2020.6.1から規約変更で、メルカリ判断でメルペイスマート払いの精算に問題が生じた場合?、債権を他社に譲渡できるようになるようです。おそらく専門の取り立て屋でしょう。気をつけましょう。

利用には「本人確認」が必要

メルペイスマート払いを利用するためには、小口でも信用取引となるため、メルペイにチャージ用の銀行口座登録か、免許+顔撮影などで「本人確認」を済ませておく必要があります。

本人確認は銀行口座登録がかんたん「対応主要銀行リスト」

本人確認で一番かんたんなのは、メルペイ残高チャージ用の銀行口座登録です。対応している主要銀行は以下の通りです。(※メルペイ以外もありますが気にせず…)

 主要チャージ対応銀行
PayPayゆうちょ・みずほ・三井住友・りそな・イオン・ジャパン・じぶん
LINE Payゆうちょ・UFJ・みずほ・三井住友・楽天・イオン・ジャパン・じぶん
メルペイゆうちょ・UFJ・みずほ・三井住友・りそな・楽天・イオン・ジャパン・じぶん
au PAYじぶん
d払いゆうちょ・みずほ・三井住友・イオン
※残高(ドコモ口座)へのチャージ
楽天ペイ楽天銀行 ※「楽天キャッシュ」にチャージ
FamiPayゆうちょ・UFJ・みずほ・三井住友・じぶん
KyashUFJ・みずほ・三井住友・りそな

※ゆうちょ・イオンはドコモ口座問題で現在取扱不可の可能性あり

この他に地銀なども多数対応しています。

なお口座登録といっても、メルカリが暗証番号を保存するわけではありません。

銀行の公式サイトへ移動して、銀行のオンライン認証を経てからメルカリへのチャージの許可手続きをする形になります。

初メルカリアカウント作成でP500

初めてメルカリアプリを入れる方向けの、弊サイトの招待コードを置いておきます。メルペイは、メルカリアプリに同梱されています。

メルカリアプリをインストールし、アカウント作成時に入力するとP500(500円相当のポイント)がもらえます。

誰がコードを利用したかなど、個人情報はこちらには伝わらない仕様となっていますので、よろしければお使いください。

弊サイトメルカリ招待コード
FTMWCX

👉iOS版メルカリアプリ 👉Android版メルカリアプリ

初なら2,000円ぴったり購入で実質負担は500円

今回のキャンペーンで、初メルカリ&メルペイ導入する方は、1品2,000円ぴったりのものを購入すると、実質負担は500円のみになります。

  1. メルカリアカウント作成時に弊サイト招待コード(FTMWCX)入力でP500獲得
  2. メルペイから本人確認を銀行口座登録で完了する
  3. メルペイからスマート払いを使えるようにする
  4. メルカリで1品で2,000円のものをメルペイスマート払いで購入
  5. 利用の翌月10日頃にキャンペーンP1,000獲得
  6. 銀行から残高に500円チャージ、獲得したP1,500を充当し2,000円精算(※手数料は0円)

以上の流れで、1品2,000円のものが実質500円の負担で購入することができます。

この機会にメルカリ・メルペイ導入する方は、ご活用ください。