※画像引用元:https://jp-news.mercari.com/2020/02/27/fever-sunday/

メルペイが3月いっぱい最大50%還元キャンペーンを実施。上限は3,000pt/期間。いつもより極々簡単にまとめます。

メルペイフィーバー・メルペイサンデー

還元上限3,000pt/期間

3.1~31 7~13時コンビニ 20%
※1会計付与上限300pt(1,500円まで)
※本人未確認 = 20→10%

3.1~21   対象ドラッグストア  50%
3.8~28  対象飲食店  50%
3.15~31 対象街店舗  50%
3月日曜 街・ネット   20%  ※重複日は上の還元が優先
※1会計付与上限500pt/回
※本人未確認/18歳未満 = 50→20%/20→10%

対象ストア

以下ページで公開されています。ひとまず3/1時点ではコンビニとドラッグストアのみとなります。

メルペイフィーバー対象店舗
https://jp-news.mercari.com/2020/02/29/fever-shops/

メルペイサンデー最大20%の「街・ネット」の対象店は、公式案内でも具体的な店舗案内はなく不明です。メルペイ対応店なら基本どこでも還元対象になると思いますが、若干冒険になるかもしれません。

メルペイ他 QRコード決済対応表

メルペイをはじめとする主要なQRコード決済対応店舗をまとめました。こんなところで使えます。正式な対象ストアは上のリンク先を確認ください。

※iDとなっているのは、おサイフケータイもしくはiPhone7以降でのみ利用可能なメルペイ電子マネーによるiD決済です。QRとなっているのは、QRコード&バーコードをアプリで表示して決済可能な店舗です。

コンビニのQRコード決済対応表

飲食チェーンのQRコード決済対応表

(※) 一部店舗は非対応 auPAYは○でも対応店極僅か

ドラッグストアのQRコード決済対応表

(※) 一部店舗は非対応

スーパーのQRコード決済対応表

(※) 一部店舗は非対応

家電量販店のQRコード決済対応表

QRコード決済では店舗ポイント還元が10%→8%になったりするので注意

最大還元を受けるためには要本人確認

今回のキャンペーンはチャージ用の銀行登録や免許+顔撮影の「本人確認」を済ませてから利用しないと、還元は最大でも10~20%に目減りしてしまいます。おすすめは銀行登録でしょうか。ゆうちょなども対応し幅広くなっています。

メルペイほか主要QR決済のチャージ対応銀行(主要銀行抜粋)

 主要チャージ対応銀行
PayPayゆうちょ・みずほ・三井住友・りそな・イオン・ジャパン・じぶん
LINE Payゆうちょ・UFJ・みずほ・三井住友・楽天・イオン・ジャパン・じぶん
メルペイゆうちょ・UFJ・みずほ・三井住友・りそな・楽天・イオン・ジャパン・じぶん
au PAYじぶん
d払いゆうちょ・みずほ・三井住友・イオン
※残高(ドコモ口座)へのチャージ
楽天ペイ楽天銀行 ※「楽天キャッシュ」にチャージ
FamiPayゆうちょ(6/9から)・UFJ・みずほ・三井住友・じぶん
Kyash-

3/2~4/30 初めての本人確認でクーポンがもらえる

また、3/2~4/30期間、初めての本人確認で上記クーポンすべて貰えるキャンペーンも実施中です。ファミリーマートとマクドナルドはメルペイコード払いに対応していないので、iD決済のみの対応となります。クーポンは商品がなくなり次第、終了する場合もあるようです。

メルペイが初めての方は、メルカリアプリをインストールして(「メルペイ」はメルカリに内包)、メルカリアカウント作成時に招待コードを入力で500円相当、「すすメルペイ」キャンペーンページに入力してから本人確認することで1,000円相当の合計1,500ポイントが貰えます。

メルカリ・メルペイ招待コード
FTMWCX

以上簡単なまとめでした。それでは。