なぜかここ2~3年くらい、日本の70-80sのポップスが「シティポップ」と銘打たれ世界で流行っていたりします。

Twitterを「Japanese Citypop」と検索すると、たくさんの海外の人のツイートがひっかかります👇

「シティポップ」って何?

「シティポップ」て何?という人にざっくり言えば、代表的なところでは山下達郎・竹内まりや・大滝詠一の楽曲などなど。

当時のバブル前のオシャレ曲みたいな楽曲でしょうか。我々より上の世代がメインストリームだった楽曲たちですね。

アニメ「美味しんぼ」の楽曲とかも、たぶんシティポップに当たると思うんですが。それともAORが近いかな。

それがなぜか世界的に流行ってます。

 

最近では、久米田康治原作漫画のアニメ「かくしごと」のEDで、日本ポップスの大名盤といわれる大滝詠一「君は天然色」がそのまま採用されていたりして、流れだなという感じです。

こちらは楽曲だけでなく、画づくりも鈴木英人・永井博・わたせせいぞうイラストレーションみある感じで、映像・楽曲ともにシティポップの体現みたいになっています。

引用元:鈴木英人イラストレーション https://matome.naver.jp/odai/2144991724503311701

「Pacific Breeze 2」5.20リリース

そんな世界のジャパニーズ・シティポップ流行の流れで、日本の当時の楽曲を米レーベルが編纂したコンピが「Pacific Breeze」です。CDとアナログ盤で発売されます。

日本のレーベルが編纂してるのではなく、米レーベルが編纂した日本人楽曲コンピというところに流れを感じますね。

その第1弾目が売れたんでしょう。この度、第2弾目が5/20に出ます。5/15でしたが延期となったようです。1弾目は自分もアナログで購入済み。

引用元:LITAの良質ジャパニーズ・シティポップ・コンピ『Pacific Breeze』第2弾決定

HMVオンライン20%オフ LINEショッピング経由1%還元

「Pacific Breeze 2」はHMVオンラインで取扱があり、HMVに無料会員登録して購入すればアナログ盤が6,259円→4,980円の20%オフに。

さらにLINEショッピングを経由してHMVオンラインで購入すれば、後日購入額の1%がLINEポイント還元されます。

金曜日のLINEショッピングの「ポチポチフライデー」キャンペーンで買えば、さらに200ポイントも。

LINEショッピング | HMVオンライン
https://lin.ee/1ncCh0lET

LINEショッピング買い回り最大500LINEポイント【5.9-13】

LINEショッピングでは現在キャンペーン中で、本日5月9日から13日まで、2ストア~5ストア買い回りで200~最大500LINEポイント還元中です。要エントリー。購入前に必ずエントリーしましょう。購入後ではアウトとのこと。

LINEショッピング経由で購入できるストアとしては、HMVの他に「ZOZOTOWN」や「Amazon」などがあります。


LINEショッピング 買い回りキャンペーン エントリーページ
https://lin.ee/4NzJzaFdW

 

Visa LINE Payカード(クレジットカード)を発行した人は、LINEポイントクラブのポイント稼ぎが気になるところですが、こういうところでもポイントを獲得していけます。

お得なキャンペーンを利用して、LINEポイントを稼いでマイランクを上げていくのが、今後のVLP💳+LINE Payでの基本ムーブになりそうです。