東京都店舗のファミリーマート限定で、8/5までいきなりステーキの肉マネーギフトカード5,000円券(ボーナス200円付き)が、10%オフのキャンペーン中です。

[icon name=”quote-left” class=”” unprefixed_class=””]画像引用元: ファミリーマート | キャンペーン https://www.family.co.jp/campaign.html

ここに7月末までにできるおトクな組み合わせが。

ファミペイ現金チャージで7月末まで10%還元

ファミペイはいまリリースキャンペーンとして、7月末まで現金チャージ分の10%ボーナス還元キャンペーンを実施中。還元上限は2,000円までなので、2万円の現金チャージで還元満額となります。

つまり、5,000円分現金チャージすれば、8月中旬に500円相当のボーナスが返ってきます。

なお、ファミペイの店頭レジの現金チャージは「1,000、2,000、3,000、5,000、10,000、30,000」刻みでの分割チャージになるため、本記事では5,000円チャージで話を進めます。

[icon name=”quote-left” class=”” unprefixed_class=””]

画像引用元:https://www.family.co.jp/services/smartphone/famipay.html

いきなりステーキが実質23%オフに!

計算してみましょう。

いきなりステーキ肉マネーギフト5,000円券はキャンペーン中で、元から200円分のボーナスがついていて、すでに4%おトクです。さらに、東京店舗ファミマ限定で4,500円で買えて10%おトク。さらに、ファミペイ現金チャージ5,000円で、500円相当のファミペイボーナスが8月中旬バック・・・

4,500円 – 500円相当ファミペイボーナス還元 = 実質4,000円

4,000 / (5,000+200) =  実質23%オフに!

 

5,000円チャージなので、購入時に500円分ファミペイ残高が余ってしまうことになります。+8月還元分500円の計1,000円分が、あとでファミペイ残高に残ることになります。

1,000円くらいファミマで使うこともあるでしょう。ファミペイは、現金との併用も可能なようなので、残高を使い切ることは可能です。

もしいきなりステーキガチ勢で、なるべくファミペイ余らせたくないのであれば、9,000円チャージ(5,000+3,000+1,000)して2枚購入というルートも。

あとでファミペイボーナス還元が900円分来る、という形もありかと思います。こちらの場合、約22%オフに。

ファミペイはギフト券が購入可能

肉マネーギフトは、次のファミマ公式早見表のギフト券(ハーゲンダッツ等)にあたるため、ファミペイで支払いが可能です。他のQR決済(PayPay/LINE Payなど)はギフト券はNGです。

自社ペイであるファミペイであるからこそ可能な、おトクな組み合わせになります。

[icon name=”quote-left” class=”” unprefixed_class=””]ファミマ支払い早見表201907画像引用元: http://help.family.co.jp/ci/fattach/get/76/0/filename/早見表(201907).pdf

まとめ 間に合うためには?

ファミペイのキャンペーンはチャージ還元なので、7/31までにチャージすれば、その時点で10%還元対象になります。

肉マネーカード5,000円券10%オフは、8/5まで購入できるので、7/31までにチャージさえしておけば8/5まで購入機会があります。

肉マネーカードは購入日から1年有効で、利用するとさらにそこから1年伸びます。なので年1でも利用すれば失効も避けられます。

 

ファミペイチャージキャンペーンの還元上限は2,000円、2万円チャージで満額なので、4枚18,000円分(1万+5千+3千)を、肉マネーギフト券にファミペイ経由で突っ込むという、いきなりガチ勢なムーブも可能です。

記事リリースが7/28。7/31まで残り日数あまりありませんが、有効に活用してみてください。それでは!

>>ファミペイ導入記事はこちら