スポンサーリンク

※スクショ引用元:iOS AppStore ローソンアプリ / android

先日9/30に7月8月キャンペーン分の還元があり、dポイントが貯まっている人も多いかと思います。

現在d払いは20%還元キャンペーン実施中ですが、dポイントの利用には還元がつかないため、通常キャンペーン期間中はdポイントの利用は避けたほうが無難です。

しかし、ポイントがつかないからこそ有効に使える、おトクな使いみちがあるので解説していきます。

ローソンアプリの「お試し引換券」

ローソンアプリの「お試し引換券」は、Pontaやdポイントで指定商品におトクに引き換えることができるローソンのサービスです。

ローソンアプリを入れ、ローソンIDを作成してログイン後、dポイントならdポイントクラブと連携作業することで利用することができます。

例えば、先月の商品ラインナップと必要ポイントはこんな感じです。

商品値段の半額以下分のポイントで引き換えられるものも多く、ポイントの価値が2~3倍くらいになりかなりおトクです。

各商品、限定数で先着になりますが、アプリで予約引き換えすることができます。欲しいものがあるときは予約しておきましょう。

ポイントは予約時点で引かれます。予約は24時間有効で、使わなかった場合ポイントは返却されます。

引き換えは、「アプリクーポン」対応商品なら、アプリ上のバーコードを読み取ってもらえばOKです。非対応商品の場合は、Loppiで発券手続きが必要となります。

10月のローソンお試し引換券ラインナップ

こんな感じになっています。

まとめ:利用時の注意点

注意点として、10月から引換券はすべて持ち帰り利用が前提になっています。

これは軽減税率商品の8%/10%差に伴うもので、イートインと持ち帰りで会計が異なるためです。

もし8%軽減税率対象商品の引き換えをして、イートインで食べるとなると、消費税+2%分の差額支払いが必要になってくるのでご注意ください。(※このあたり運用がきっちりできるとは個人的には思えませんが…)

 

dポイントはポイント利用にポイントつかないしな~という人は、ローソンアプリを入れてローソンIDを作成する手間を鑑みても、ローソンのお試し引換券はおトクな使いみちだと思います。

d払い20%を使い切ってしまった人も、まだ枠が残っている人は尚更、dポイントの消費先としては有効な方法じゃないでしょうか。ありがとうローソンさん!🙏

 

それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク